Recruit

採用情報

  1. トップ
  2. 採用トップ
  3. NESIとは

NESIとはABOUT

NESIは、核燃料サイクルの実用化を進める国の機関、動力炉・核燃料開発事業団(現 国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構)をコンピュータでサポートするため、昭和59年に動燃事業団共済会と富士通株式会社等の経営参加を得て設立されました。

その後、原子力技術に関するソフトウェア開発、科学技術計算、情報処理、加えてスーパーコンピュータを含む大型計算機システム運用・管理等、ニーズに応え、幅広い業務展開を行ってきました。今後は、30年以上に亘り積み重ねてきた、原子力分野での経験を生かし、研究機関、地方自治体はもとより、一般産業界へも広く展開し、社会の要望に応えることのできる会社を目指し、努力を続けてまいります。

数値でみるNESIDATA

  • 男女比率

    2020年4月時点で、男性が7割、女性が3割です。男性も女性も働きやすい環境を整えています。

  • 年齢比率

    40代、50代が多いです。本社は20代、30代が多いです。全体の割合ですので勤務地や所属により異なります。

  • 事務所別社員比率

    最も多いのは東海事務所。事業統括本部も本社と同じ場所です。半数以上の社員が茨城県内です。

  • 職種比率

    8割以上が技術職の技術者集団です。技術者と言ってもシステム開発、インフラ整備、サポートなど分野は様々です。

仕事紹介JOB INTRODUCTION

  • 総務・事務部門

    総務・事務部門は、給与、社会保険、健康診断、採用などの業務はもちろん、新入社員教育や社内のコンプライアンス教育、また皆さんが働きやすい環境を整えたりと、社員と会社のかけ橋になる部門です。

  • 営業・マーケティング部門

    営業部門・マーケティング部門は、お客様が求めるシステム、製品の仕様、納期、予算額等を確認し、ご要望を実現する為に技術部門と連携しながら提案を行います。ITに強いお客様ばかりではありません。いかにお客様に分かりやすく伝えるかも重要になります。

  • 技術開発部門

    開発部門ではシステム開発、数値解析、システム基盤構築・運用、ドローン計測など様々な事業を行っております。

    また、災害情報共有システム(迅速果断)、インテリジェントカードホルダー(四方八方)、音声AIアシスタント、ITコンシェルジュなど新たな商品開発、サービスを展開しています。

エントリーEntry

NESIは変化し続ける時代を先取りし、
何事にも挑戦するチャレンジ精神旺盛な
人材を求めています

NESIへの就職・転職をお考えの方は
新卒・キャリアの募集要項によく目を通したうえで
エントリーボタンからお申し込みください。